髪や毛の周期はありますが、それとレーザー脱毛の効果は関係するのでしょうか。

新宿にあるサロンとクリニックでの効果の違い・脱毛のあり方を考えてみます。

■ピンポイント照射で毛根を絶滅させる施術。

レーザー脱毛は、ごく短い時間にレーザー光をピンポイントで毛根に照射するため、基本的にはヘアサイクルのどの時期に施術を受けても効果は変わらないはずです。

ただし同じレーザー脱毛でも、エステサロンで行なわれている脱毛処理は効果が薄いため、施術後3ヶ月~半年が過ぎると毛のサイクルに関係なくまた生えてきてしまいます。

エステサロンの脱毛マシンの出力は肌トラブルを避けるため医療機関の3分の1の出力抑えられています。

■半永久なのに永久を売りにしているサロン。

サロンの悪口を言うつもりはありませんが、ごく希に永久脱毛だと再び生えてきてしまった毛の原因として“ヘアサイクルにある”と言い訳に使っているところもあります。

回答者である私も新宿で同じように言われました。

レーザー脱毛はピンポイントで照射し毛根そのものを死滅させてしまうので、再発毛はないはずです。

特別に新宿のサロンで施術をうける理由がないのなら医療機関に切り替えてはいかがでしょう。

■安くて安全。

新宿にもクリニックによる安価な脱毛所が増えました。

医師と看護師のチームなので安心できます。

サロンには脱毛だけではなく、全身の美やアンチエイリアシングをトータルでみてもらえるというメリットがあります。

しかしレーザー脱毛だけを考えるなら、同じ新宿にある医療機関での脱毛が良いでしょう。

安くておサイフにやさしいクリニックも多くなりました。